生産者・メーカー情報紹介生産者・メーカー情報紹介

熊本県畜産農業協同組合(直営牧場)南阿蘇産肉検定センター
所在地 熊本県阿蘇郡高森町色見


生産者の様子
a
熊本県畜産農業協同組合 直営牧場課の職員で協同肥育しています。健康なあか牛の供給に努めています。
生産団体(南阿蘇肉牛出荷組合)の様子
a
肥後あか牛は広大な草資源と豊かな水資源を背景に健康に育ちます。阿蘇山の中心にそびえる阿蘇五岳の南側を南阿蘇と呼び、出荷協議会は南阿蘇全体の2町2村他で組織しています。120頭規模の産肉検定施設を備え、共進会でも常に優秀な評価を受けています。
飼料や飼育方法
h
品種:和牛肥後あか牛(褐毛和種)

この牛は、安心・安全・健康を心がけ、飼料の配合内容や給餌期間を工夫して育てられています。牛の成長に合わせて粗飼料の割合を減らし、穀物を中心とした配合飼料を増やしていきます。粗飼料は稲ワラや乾草などです。配合飼料は大麦やとうもろこし、ふすま(小麦を粉にひいたときに出る皮のかす)や油粕です。肉骨粉は全く与えていません。


生活協同組合連合会 グリーンコープ連合 Copyright (C)2008 GREEN CO-OP.